ソラソラ未宙

タテマエ時々ホンネところにより英語
自分にぴったりくる「ことば」探しをする人間の日常を綴る。「書く」ことによって「自分」を見つめるブログ。

記事

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011022613190000.jpg
今日食べましたo0020002010955248745.gif
 
これ、美食家たちが絶賛してた商品o0020002010775198196.gif
 
 
ずっと気になってましたo0020002010975787797.gif
 
たしかに美味しかったですimage282.gif
2009081103400000.jpg
はじめ行こうとしてたお店とは別の沖縄そばのお店。
しむじょう
古民家を利用してるし、雰囲気も味も良かった!

お昼の時間をだいぶ過ぎていたので、お得なセットの定食は売り切れてたけど、単品といえども小鉢やらついてて…きゃあ素晴らしい☆

パパイヤのキムチみたいなのがあった。食べてるときは分からなかったけど、その日の夜に気付きました。
私はウリ?って言ってて
友達はスイカ?って言ってた。スイカのかなり深追いした部分(うす緑色の部分)みたいだったので。

ネタは山ほどありますが、眠いので寝ます。今日も仕事だ。また多分書きます。
覚え書きバージョンになるかもじゃけど(*゜盆゜)プ
評価:
石塚 真一
小学館
¥ 550
(2009-02-27)
Amazonおすすめ度:
保証された涙と感動!
山でつながっている


今の数少ない愛読書の一つ
『岳』の最新刊です。

先日本屋で漫画売り場をそろそろ新刊出てる頃かなぁって
ふらっと立ち寄ってみたらあったので
うろ覚えながら、「たしか9巻だった」と思って買った。

どこまで買ったか忘れるので(大人w)

私は本格的に山は登らないけど
なんか、山っていいなぁって思う。

毎回、泣くけど
今回のも泣けました。


人っていいなって思う。

評価:
森見 登美彦
¥ 580
(2008-12-25)
コメント:笑える。表現がおもしろい。使いたくなるような言葉とか動きが満載です。
Amazonランキング: 254位
Amazonおすすめ度:
よくわからん
京都の街並が目に浮かぶ
嗚呼、青少年よ苦悩せよ

誰かさんも読むというので
つい対抗意識を持ち
昨日「むんと」読みました。

一人で「ウケるw」とか「ぶはは」って笑いながら
出てきた表現を口に出して繰り返しながら
動きを想像しながら、場面を想像しながら

読みました。
途中、ちょっと飛ばし読みしちゃったところもあるけど

おもしろかった♪


「先輩」と「黒髪の乙女」…(結局、二人の名前は出てこなかったよねぇ?)
の行動というか、思考がおもしろい。

こういう恋愛ってかわいいなぁって思った。

文体とか書き方とか慣れたらハマる。
もう一方が来たら
「きたきたー」って思う。

第三章の終わりのほうは、
岡田あ〜みんの『お父さんは心配性』5巻を彷彿とさせるような場面がw
分かる人には分かってもらえると思いますが↑w

そういうありえない展開もこの世界ならありかなと思う。


以下、ネタバレありかもしれませんので
これから読もうと思う方はご注意を m(_ _)m







ネタバレ危険性大の雑感、覚書:

・あのくらいの大学祭だったら楽しいだろうなと思った。
・「二足歩行ロボットのステップ」ってどんなの?手足が一緒ってこと?
・「ナカメ作戦」
・「ロマンチック・エンジン」
・「彼女の後ろ姿の世界的権威」w
・「パン食連合ビスコ派」
・「緋鯉にバイオレンスな振る舞い」
・「地に足をつけずに生きる」と飛べるんだってw私も想像したら飛べるかもww

中学教師 鹿嶋真弓先生

今いる職場の先生と、指導方法とか似てるとこがあるかも。


英語教師 田尻悟朗先生

英語の指導力だけじゃなくてユーモアのセンスも見習いたい。

WHO医師 新藤奈邦子先生

仕事に対する姿勢もだけど、母親としての接し方とか見習いたいって思った。
放送みて。



もちろん、他にもいるけど
ひとまず、「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出ていた人の中から抜粋。


鹿嶋先生のようなクラス作り
田尻先生のような授業作り
新藤先生のような強さ?社会人として、母親として生きてみたい。



進路希望調査に、こんな人になりたいっていうのに、
子どもたちは、ちゃんと
思って欲しいってことを思ってくれてて

やっぱり、いいなって思った。

日本も捨てたもんじゃないし、
未来は暗くない。

一部の報道やニュースに惑わされるな>世の中の子どもたち

って思った。

ちょっと前の「王様のブランチ」で松田チョイス(マッチョイ)で
取り上げられてたもの。

今日マチ子のセンネン画報

ネットでも見れます。

ちょうど、今はお休み中みたいですが…
また再開されるみたいですよ。


私も全部は見切っていませんが、
いいなぁって思うのとか
ほほぉって思うのとかあっていいですね。





評価:
今日マチ子
太田出版
¥ 1,200
(2008-05-15)
コメント:いいなぁ。せつないなぁ。なんかあるある。分かるなぁっていうものがある。
Amazonおすすめ度:
位相ゼロの音
叙情と残酷さと。
甘い毒も含まれている

評価:
価格: ¥1,575
コメント:子どもたちに読ませたい。読み聞かせたい。

今日、頼んでいた本が届いていた。
ごはんを食べた後、
いっきに読んでしまった。

すぐ読めた。
一時間弱くらいで。


泣くような本じゃないと思うけど
泣けました。ぽろぽろと。

こういうことが言いたかったんだと思いながら。
ところどころ、私なりの付け加えをしながら
子どもたちに伝えたいと思う。


その2点につきるなぁと思う。


ネタバレになってはいけないので(?)
あえて書きません。

是非、気になった人は読んでみてください。
その本から直接、感じてもらえたらと思います。

中には、明日の道徳の教材に出てきたような言葉とかもあって
また、

これ、まさに今私に必要な本だったんじゃないのかしら?
って思う本でした。


こう、キーワードというか
ポイントになる言葉がぽんぽん出てくる。


今日もアンテナ、感度良好です。
パチパチパチ。すばらしぃ。


あ、ちなみに。w

兄、帰国。
パチパチパチ。すばらしぃ。
平日だから、たいして遊べないけど。ちぇちぇ。

で、すぐまたあっちへ行ってしまうらしい。ちぇちぇ。
ちゅまらん。


阿川 佐和子
¥ 1,995
(2008-07-11)
コメント:子どもに読ませたい。子ども版哲学本みたいな感じ。
Amazonランキング: 39639位
Amazonおすすめ度:
読み始めると止まらなくなる。

例のお気に入りの『熱風』に連載されていた阿川佐和子さんの『ギョットちゃんの冒険』です。
ふぅ。一息で言ったら息が苦しいくらい長く書いてしまった。

『熱風』でちょうど、連載はじまったときに、読んで
好きになって

たまに『熱風』を手に入れ損ね、
飛んでいたので

本になったら買おうと思ってました。


やったぁ。



ぼちぼち読んでいきます。




今日も、別の、例の『手紙屋』を探しにいったら
はじめ、なかなか見つからず、『ギョットちゃん…』の方を見つけてしまい。


今日は、ちゃんと、『手紙屋』も見つけることができたけど
『手紙屋 蛍雪篇』の方が欲しくて
『手紙屋』は買いませんでした。テヘ。


ネットで注文しようかなと思い中。


ギョットちゃんは、いいよ。

どちらかといえば、
小学生が読んでそうな内容。

小学校の図書館とかにあれば
絶対読んでたような内容。


物語です。
ドリトル先生みたいな。
うまくないたとえかも。


ま、分かる人は分かってくれたらうれしい。

ドリトル先生じゃなくて
「ドリトル先生みたいな」の感じが分かってくれたら。

「ドリトル先生」に限らず、『エルマーの冒険』とか
みたいな感じの物語。


小学校で本を借りて読むのが
大の大の大の大々々々…好きでした


あ、本屋での話に戻りますが
akikoちゃんからもらった本の日本語訳本を
振り返ったとき、棚に見つけました。
あえて、それは開いて見ませんでした

途中まで読んで止まってます


目につくところにはあります。
今夜はまたちょっと読んでみようかな


英語も多読したいなぁと思いつつ

カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
アーカイブス
最新のトラックバック
アマゾン
Blooming Harvest
Blooming Harvest (JUGEMレビュー »)
dustbox
happy になれるCDです。
アマゾン
マボロシのシ(初回生産限定盤)(DVD付)
マボロシのシ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
マボロシ,KOHEI JAPAN,椎名林檎,さかいゆう,Crystal Kay
アマゾン
ぶっ生き返す
ぶっ生き返す (JUGEMレビュー »)
マキシマム ザ ホルモン,マキシマムザ亮君
アマゾン
Confidence (通常盤)
Confidence (通常盤) (JUGEMレビュー »)
HY,TUN,Yuhei Miyazato,Hideyuki Shinzato,Izumi Nakasone
アマゾン
スヌーピーたちのいい人間関係学
スヌーピーたちのいい人間関係学 (JUGEMレビュー »)
エイブラハム・J. ツワルスキー, チャールズ・M. シュルツ, 笹野 洋子
フリースペース1
ブログ翻訳
フリースペース2
100万人のキャンドルナイト
フリースペース3
ななぼぉの本棚
フリースペース5
ギャル文字変換
This template is made by CYPHR. (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.